VR観察日記

VRのニュースなどを紹介していくブログ

白猫プロジェクトにZenFone3をおすすめしない4つの理由

 f:id:zyuzyude:20160930223430j:plain

ZenFone3で白猫プロジェクトは快適にプレイできるのか調べてみた

白猫プロジェクトがZenFone3で快適にプレイできるのか実際に試してみました。

白猫プロジェクトのアプリはiPhoneに最適化されており、

Androidでは重い、熱いというイメージが根強いと思います。

以前持っていたXperia Z1では白猫はプレイできなかったので

はじめての白猫になります。

ZenFone3に搭載のスナドラ625でどの程度がんばってもらえるか調べてみました。

設定は初期設定のまま変えずにプレイ。

 

いきなりエラー落ちする

えぇー…

最初の黒い剣士が出てくるところでいきなりフリーズしました…

でも再起動したらすぐ次へ進んだのでたまたまかな?

その後は特に問題なく進んで行きます。

 

だんだん背面が熱くなってくる

 30分くらいプレイしてるとそこそこ熱くなってきます。

デレステより熱いのは常に3Dで動かしてるからかしら。

許容範囲だけど大丈夫かなこれ…

 

 敵が増えてくると重くなってくる

序盤はいいんですが敵が多くなってくると重くなってきます。

スキルも敵が多いと重いです。

長時間プレイしてるから熱のせいもちょっとあるかも。

 

ロード中にエラー落ちする

これが一番きついです。

頻繁にロード中に固まるのでスワイプして再起動がけっこうストレス。

ちょっと油断してたらすぐ固まります。

 

まとめ

チュートリアル中でもエラー落ちが激しかったのでとても快適とは言えません。

プレイ自体はできるんですが熱くなってきたり敵が多いと重くなってきます。

プレイ不可ではないけどおすすめできないです。

やろうと思えばできるという範囲です。

白猫ガッツリやるならiPhone6あたりがいいでしょうね。

デレステとかポケモンGOだと快適だったので不思議。

たぶん相性の問題でしょうね。

www.vrkansatu.com

www.vrkansatu.com

www.vrkansatu.com